コロナ緊急特別寄付金のお願い【5月13日】

~「コロナ緊急特別寄付金」のお願い~

 日頃から、パシフィック・ドルフィンの活動にご理解とご協力をいただき ありがとうございます。
新型コロナウィルスの感染拡大に伴う活動自粛が続くなか、会員の皆様においても大変苦しい日々が続いていると思います。当法人としても会員の皆様の安全を考えると活動休止を選択せざるを得ない状況です。
このような中、当法人の運営においても大変厳しい状況になりつつあります。法人の運営費の多くを担っているプール活動からの収入がなく、皆様方からの年会費のみでの非常に限られた運営資金となっています。一方、事務所の家賃、光熱費、リース代などの支払いのほか、今年度は消費税を支払わなければなりません。
このような状態が続いた場合は、「補助金・助成金を申請」、「無担保、無利子等の借入先を探す」、「運営維持の限度がきた時点で当法人を解散」の選択をせざるを得ません。
 このような状態が早く収束に向かうことを期待し、それまでの間の最低限の運営費を確保するため、総会にて『コロナ緊急特別寄付金の募集』を皆様にお願いすることに決定しました。
当法人の状況をご理解いただき、多くの皆様方のご協力をお願いいたします。
寄付の方法などは下記「コロナ緊急特別寄付金のお願い」をご覧ください。


2020年05月13日